グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
探索中
シェアブログcreateに投稿

Happy Wedding Story(ブライダル写真集)の件、ずっとベンディングとなっていました。きょうは表紙デザインの修正案作成に取りかかりました。

行き詰まっていましたので、初めの地点に戻って、コンセプト、キーワードをことばで書き出し、方向性を見直してみました。

また、花屋へ行って、ブライダルにマッチする花でバラ以外となるとどんなものがあるのかを聞きました。そこは花と観葉植物と置いていて(普通かな)、きょうはたまたま生花担当の人が休みだったので、的確なことを伺うことができませんでした。

花を買って撮影しようと思ったけど、あしたは店が休みなのであさって、もう一度出直すということになりました。

花を買わなくても、花の画像はけっこう持っていて、わたしが撮影するよりプロカメラマンが撮ったやつのほうがいいだろうと思っていたのですが、クライアントの感じ方は違っているみたいなのです。わたしが撮影したのを気に入ってくれているようなのです。

お互い妥協は嫌いな性格らしく、突き詰めて良い物を作りたいと思います。でも、早く完成させたいという気持ちもものすごくあって、もしかしたらそれが障害になっているのかな。でもデザイナーにとって締め切り厳守は絶対なので、いつまでもだらだらやっているのは気持ちよくないなって感じています。

自分の中にあるイメージを形にする作業は、そこそこ出口が見えていますが、求められているものは果たしてこれなのかと考え始めると、トンネル内の光量が少ないなって思います。

あるいはメガネを忘れたか、それともサングラスをはずせばいいのか、そのあたりを探っているところです。


没案

ボツ案部分




いつもありがとうございます。ビジネスブログ・ランキングのほうもクリック応援よろしくお願いします。

テーマ:デザイナーの仕事 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。