グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エキストラ『めおん』上映
tkt.jpg

夏頃撮影が行われた映画『めおん』、全国公開に先立って、さぬき映画祭で上映されました。『めおん』上映日の23日は丸亀でのイベント→宿泊の翌日だったので行けなかったのですが、好評のためきょう28日に3回の追加公演があるとの知らせで、行ってきました。

サンポートのe-トピアBBスクエアでの上映です。知り合いのe-トピアスタッフさんが、
「大野さん(Viju)、エンドロールに名前が出てましたよ」
「えー、うそー、まじですかー」
ってもうテンション上がっちゃいました。『香川FCのみなさん』ってひとくくりじゃないんだー。

tenji_sakura.jpg

いつも言っていることなのですが、エキストラのお務めとしては、当日参加できて、撮影現場にいられて、ほんのちょっとでもお役に立てたならもう任務を全うしたと思っています。編集で使ってもらえていたらおまけって感じに思っています。

でもでも、映っていたらほんとうにうれしいですね。全部で5つのシーン、カット数では少なくとも6カット、自分の姿を確認できました。わたしって、へんな動きしてるなあ、めちゃくちゃくせがあるなあ、ってほんと恥ずかしいですが、でもうれしい。

tenji_kanban.jpg

ただ、菊川怜さんとの共演(あえて共演ということばを使わせていただきます、すみません)となるはずだったカフェのシーン、断続的にいくつかのカットでつながって、けっこう長いところ、始めから最後まで完璧にフレームアウトしてました(ToT) 画面左端に移っている男性のトイメンで会話の演技していました^^;。見えない演技ってのも悪くないかも。

とはいえちょびっと残念に思っていたところ、女優さんとぶつかるシーンでは表情までわかるくらい映ってましたー。ここまで使ってもらえたのは今までのエキストラ人生ではじめてです。

ただ、全国公開のときは違った編集になる可能性はあると思いますです(素人の勝手な想像です)。

エンドロールは目を凝らして見たのですが、自分の名前を確認できませんでした。DVDが出たら買ってスロー再生で見てみようと思います。

tenji_making.jpg


投票応援ありがとうございます。

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村

写真は、e-トピアでの展示風景です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/548-2b8f9bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。