グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作品進捗状況(65%)
sakuhin0901-1.jpg
(部分)

わたしの目指している絵は、見る人の想像力に依存しない絵。見る人の想像力を拒絶するといってもいいかもしれない。それでも人間は想像力があるから勝手気ままに想像するだろう。わたしの絵は、それでも想像力を根底から拒絶し、見え方を一方的に強要する。暴力といってもいい。

写真と絵の区別があるとでも? 写真が真実を写しているなんて、幻想、迷信。色ひとつとっても、カメラの性能、レンズのメーカーによっても変わってくるし、現像の時点で人為的な作業が関わっている。

そもそもわたしたちが見ているのは反射した光。しかも、鳥が見る世界より少しの光しかとらえていない。区別することになんの意味がある?

写真みたいと言われるのは心外だ。写真みたいだって? そんなことあるものか。わたしはそんなこと目指してなんかいないのだ。

------------------------

というようなコメントをほざくことが、生きているうちにできたらいいな。125歳まで生きる予定なのでたぶん大丈夫でしょう。コラボアート展出品作、13日までになんとか仕上げるようがんばっています。思い切って発表して、恥をかいて上達への糧とします。

A1に耐えられる仕上がりになるかは疑問です。まだ画面上でしか見てないから。


投票応援ありがとうございます。

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/488-f33af2e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。