グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アクシデント
打ち合わせのため11号線を通って朝から善通寺へ。運転って楽しいなあ。2度目の初心者マークです。教習所で習った運転を極力心掛けています。左車線を法定速度を守って進行します。

しばらく前からずっと前を走っているトラック。なにか白っぽく四角い荷を4個かそこら積んでいます。漠然と見ていたのではっきりしないけど、40センチ角くらいだったかな。

ある地点で信号待ち。青に変わって発信してすぐ、予想外の光景が。目の前にその荷が落ちたのです。えっ! 一瞬の間のあと、ブレーキを強めに踏みました。発進してすぐでスピードは出ていません。

予想外に重い物だったようです。セメントかなにかでできた、建築現場で使うような工業製品で、落ちたときに割れて、角が壊れて破片が飛び散りました。窓を閉めていて、音はまったく聞こえませんでした。

今までだったら信号待ちでは前の車にべたべたにつけて停車するところを、教習所で習った通り、前の車との間に少し道路が見えるくらいの距離をあけていました。

トラックの運転手さんは落としたことにすぐに気づいたようで、交差点内で旋回していました。わたしは、どうするべきかちょっと迷ったあと、右車線に並んでいた数台の車が進むのを待って車線変更して通り過ぎました。走りながらミラーで見ていると後続車の一台は、左にとめたように見えました。片付けを手伝ったのかもしれません。



投票応援ありがとうございます。

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/458-a2bead59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。