グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぎりぎり確定申告
締め切り前日、確定申告書がやっとできました。今年は3月15日が日曜なので、あした出せば間に合います。きょうなんとか時間を作る事ができたのです。ぎりぎりセーフ。

郵送で送るので、税務署から送られてきた書類一式に同封されている、折って貼ったらできあがる封筒を作ります。のりべたべたべた。

あらー、折り目の1辺をのぞいてほかの3辺全部にべったりのり付けしてしまいました。これじゃ書類が入れられない。のりがまだ乾かないうちに、入口のべろ部分だけそうっとはがしました。べろ部分の外側にのりをつけてしまっているので、しばらく放って乾かすことにしました。

その間に掃除機でもかけようと思いました。でも、あまりにも書類などが散乱しているために、掃除機をかけるまえにまず片付けをしようと。カタログやらミスコピーやら、もろもろの紙を仕分けして、そしてあとでもよかったのですが、書類入れのトレーをついでに整理。ここは別に今片付ける必要がなかったのですが。

こんなにゆっくりしてるひまはない、仕事もまだ残っているし。わたし、なにをやってるんだろう。

ある、封を切っていない郵便があって、それは不要なので捨てるやつです。なにが入っているのかわかっていました。ここに書こうとして書けていない、不快なエピソードにまつわるものです。

ほんとうは、届いたときにすぐにぐしゃぐしゃしてゴミ箱にポイしようとしたけれど、その件について先方から電話があるというので、置いていました。それっきり電話もなく、そのままになっていました。

捨てるまえに、一応中身を見てみるか、といった軽い気持ちで封筒をべりべりと破きました。そしたら、想像していたのとはまったく違う書類が入っていました。

え? 

封筒の差出人名を見ると、良く似ているけど思っていたのとはちがうところでした。まったく、勘違いして思い込んでいたのです。

書類は、源泉徴収票でした。

確定申告書を作る時、そこからの源泉徴収票が来てないなあって思っていました。そして、源泉徴収してると思っていたけど、そうじゃなかったんだってことで自分では片付けていました。去年1度だけのお仕事でした。

来ていたんだー。

小額だけど貴重なお金です。幸い、まだ封は閉じてなかったので、訂正して改めて封をしました。



というわけで、のりを間違えてつけてしまったら、あわてずに乾かしましょう。(そこ?)


投票応援ありがとうございます。

にほんブログ村 デザインブログへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/418-ebcf7f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。