グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動化
それで(きのうの続きです)、同じパターンの繰り返し作業はコンピュータにさせるのが吉というのは知っています。自動化スクリプトを使えばいい。

きのうまでは、それに取り組む余裕がなかったので、今までの手順でやっていて、同じ繰り返しといっても、まったく同じなのではなくて、ところどころ例外があったりして、どういうふうにやればいいなかあと考えながら作業をしていました。

忙しいのが一段落ついたので、例えば、一列に同じサイズの画像を10個並べるというのをプリセットスクリプトのなかからそれらしいのを選んで(英語なのでだいたいの感じで…)試してみました。

いつものやり方ですと、画像のサイズを決めてからボックスを複製して配置し、画像を取り込みます。

そのスクリプトでは、画像のサイズを聞いてくれません。余白と行数と間隔の数値を入力することで、逆に、画像のサイズは決定します。

逆? なんだか気持ち悪いような、落ち着かない違和感がありました。なぜだろー、なぜ逆だと思うんだろう。アメリカは日本と逆なことが多いが…。

よくよく考えたら、画像のサイズを決めるときに、ページの使用する範囲の数値をもとに画像サイズを決めるという作業をしていたわけで、今まで、なんの疑問も持たず、無意識にしていました。逆というより1つ手順が多かったということかも。

単位がmmじゃないのと、用紙サイズの変更ができなそうですが、スクリプトをカスタマイズする知識はまだないので、プログラマーな友人に相談してみよう。

作業効率が上がる見通しができました。

わたしの生活パターンを作ってくれるスクリプトはまだ見つかっていません。


投票応援ありがとうございます。

にほんブログ村 経営ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/393-7898957c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。