グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボトルメール
さて、いろいろと思い悩む乙女(…)心ですよ。悩んでも仕方ないから楽しい事を考えられたらいいんだけど。

気晴らしに、ボトルメールのブログパーツをつけてみました。昔流行ったアプリ版ボトルメールの簡易版みたいな感じで、お絵描きツールが超貧弱シンプルだから、これでイラスト描いてやるって逆にチャレンジャー精神がむくむく。

昔に比べたらユーザが多いからかボトルは頻繁に流れてきます。でもただの宣伝文句だったら、心に響かないから。遊びに来てって文字だけで書かれてあっても、どんなサイト(ブログ)かわからないから恐くて行けないです。

ほんとうに遊びに来て欲しかったら、遊びに行きたくなるような手紙を書かないと効果がないし役目をはたせないから。

勉強しなさいって言って成績がよくなるならだれも苦労しないって。

差別をやめましょうって航空機や車を使ってアナウンスして差別がなくなるんだったらせわないし。

ことばだけでももちろん気持ちを伝えることができるけど、ありきたりな借り物のことばじゃだめ。もっと深いところで自分と向き合うことが大事。(このごろモノカキ精神もむくむくしてるんですよね)

だけどビジュアルはもっと気持ちを伝えることができる。伝えようと意識していないことまでも相手に伝わる。

だから、広告はビジュアルとコピー(ことば)で訴える。

えーと、こんな安易な結論でまとめましたが、非常に陳腐なことば選びの悪い見本ですのでまねしないように。反面教師としてください。


読了(ビジネスブログ・ランキングに投票)よろしくお願いします。

テーマ:ブログパーツ - ジャンル:ブログ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/148-3d54c1dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。