グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
異業種交流会とカミングアウト
シェアブログcreateに投稿 テクノラティプロフィール


さて、前回の日記の続きを少しだけ書きましょうか。

きのうは、同友会の総会があったのですが、委任状を出してブッチしました。同じ日に、異業種交流会というのに誘っていただいていて、そっちのほうがおもしろそうだったからです。

参加してみて、ほんとにいろんな人の話を聞けました。本音トークあり、おとなトークあり。おえらいさんのヨーロッパ旅行のDVD鑑賞、シンガポールとの国際電話、なぜか動物園トーク、いつもの催眠療法トーク、有能ニューハーフ登場、日本一トーク、超前向きトーク、などなど。

そんななか、わたしもついつい口が軽くなってしゃべり過ぎてしまいました。毒舌もありましたが謝りません(^^; だって自分が言ってしまったことだもの。

問われるままに自分の過去なども話しました。みんな別に興味ないと思うけど。だってわたしは人のプライベートに興味がない。

もうどこかのブログに書いたかしゃべったかしたか、それすら記憶にないけれど、前カレとつきあっていた12年間は、自分の過去を偽っていました。

それは、彼が14歳年下でしたので、わたしのほんとの歳、バツイチなこと、子供のことなどを他言してほしくないという要望に素直に(抵抗はあったけど)応えていたからです。

(当時)大切な人がいやがることはやめておくのがオトナかなっていう勘違いもあったでしょう。でも子供のことは、聴かれないのに言う必要はない、その話になったときには、一番大事な子供をいないことにすることはすまいとも決めていましたよ。

そういった流れもあって、それが予想もしない12年間も続いたので、いつしか自分でもほんとうの歳を言うことがこわくなっていたのです。今過去形で書きましたが、現在進行形です(^^;

でも子供のことはきのうの会のときに大筋は話しました。ふたりの子供たちが今、わたしの一番の理解者だってことを、自慢したかったってこともありますね。

たくさんビールを飲んで、しゃべりました。家に帰ってこのブログを書きかけて、睡魔に負けて途中で寝てしまいました。きょう、起きて地元のサッカーを見に出かけることができたのは、少しだけど吹っ切れて、心が軽くなって、自分を取り戻せたからのような気がします。

会に参加していた催眠療法士のJさん(なんども面識があります)のお話も、今までよりもすっと受け止められた気がします。今までは少し抵抗感という壁があったのですが、それも正直にJさんにぶつけました。失礼かつ、傷つけることばを発したかもしれません。(でも謝りません(^^;)

きょうは、ブログのジャンル、スレッドテーマに関係のない話になってしまいましたが、ほかに適当と思えるものを見つけることができなかったので、いつもと同じにしました。

ああ、夕方から少し仕事もしましたよ。わたしって天才かもって、3回くらい思いましたよ(^^)

読了(ビジネスブログ・ランキングに投票)ありがとうございます。

テーマ:デザイナーの仕事 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/133-3e0b3796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。