グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小説もどき
昨夜の杞憂はどこへやら。なぜかきょうは朝から元気よく動けました。起床は多少もたもたしたものの、起きたらばりばり洗濯掃除仕事。

普段午前中調子悪いのは多少うつの傾向があるのでしょうか。それともクリエイター特有の夜型人間ゆえでしょうか。それとも気候のせいでしょうか。全部の混合かもしれません。午後には睡魔に負けて一眠りしてしまいました。完璧熟睡。

さて、遊びでふざけた小説もどき(処女作)を書いていたのですが、第1話がついに完結しました。もっともっと長編で書けそうな気がしたのですが、冗長になり過ぎてもつまらないかもとか、完結するまでモチベーションが続かなかったらいやだ、とにかく完成させたいとかの理由で、最後の方はかなりはしょりました。




まだ1話が終わった所。第2話が難関です。なーんにも考えてません。でもどうなるのか自分でも楽しみなんです。

だって、書こうと思って書いているんじゃなくて、自動的にキーがことばを打って編まれていく感じなのです。不思議な楽しさです。

ある程度状況を知っている友人知人向けに書いた自己満足的な文章です。知らない人が読んで楽しいものになっているかといえばノーだと思います。書いた私が楽しいだけだと思います。 自動筆記的に書きたいから書いたという素朴な習作です。

でも、ちゃんとした小説をかけたらいいなと夢見る夢子ちゃん(?)なのであります。

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/128-5738243a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。