グラフィックデザイナーの経営者的日々::Viju_log::

SOHOフリーランスグラフィックデザイナの日常。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筆文字
シェアブログcreateに投稿 テクノラティプロフィール


ある食品関連のデザイン案。2案のうち1案に筆文字を使いたかったのですが、予算も少なかったしプレゼンまで中1日しかありません。筆文字をオーダーできるスケジュールじゃないです。

Illustratorでなんとかそれ風にかいてみましたが、やっぱり書道の勢いというか筆運びというか、いやもっと深いところでの何かが足りません。

もう1案は和っぽい書体のありがちなフォントを使って制作、こっちが本命かな。

でも、落ちそうな案が通ったりすることもよくあることです。こんなこと言っちゃいけないと思ったけれど、
「もしもこっちが通りそうだったら、筆文字の部分の書き直しをさせてください」
と、営業の方にお願いしました。その人がクライアントにそのまま伝えるかどうかはわかりません。(きっとそんなこと言わないでしょう。)

筆文字を書いてもらう人との約束はとれているので、時間さえもらえたら書き直して世に出したいです。

さて、どうなるんでしょうか。結果は後日、製品が仕上がったらお知らせしますね。


ビジネスブログ・ランキングの応援いつもありがとうございます。きょうもクリックよろしくお願いします。

テーマ:デザイナーの仕事 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://viju.blog62.fc2.com/tb.php/121-b5fd13a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。